読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Altaleのシャドバめも

シャドバをさもよく理解したかのように大口叩くアレ Twitter @Altale_elf

シャドバについて思うこと

第二弾書きます。

・バーンカードが強すぎる

みんな思っていることなんじゃないでしょうか。特に「紅蓮の魔術」「ルーンの貫き」「吸血鬼の古城」「吸血姫・ヴァンピィ」「死の舞踏」の凶悪さは自分だけでなくみなさんも体験したことがあるかなと思います。

「最大ライフに対してバーンダメージが大きすぎる」これが原因かなと。試しにルーンの貫きを「遊戯王」に換算してみましょう。「相手フィールド上の表側表示のモンスターを一体破壊し、800ポイントのダメージを与える。フィールドにSモンスターもしくはXモンスターがいる場合、フィールドのカードを一枚選んで破壊することができる。」こんな感じでしょうか。遊戯王ですと、この両方の効果を持つカードはまず作られません。強すぎです。バーンダメージも大きすぎます。800ダメージ+他のメリット効果を持つカードはここまで手軽にはならないでしょう。また、3ダメージというのは遊戯王でいうならば「1000ダメージ」相当になります。こうなると大体デメリットがついてきます。「火焔地獄」であれば自分にも500ダメージ、「デス・メテオ」であればライフが3000以下ならば使用できない、などなど。

こんな長々と言って何が言いたいかというと「リスクが低いのにもかかわらず、ダメージ量が大きい」ということです。これはら打点を伸ばして殴るよりもバーンで焼いたほうが早くて楽に決まってます。ライフの少なさ、手軽さのあるゲームゆえにスピード感のあるデュエル環境に意図的にしているとは言え、正直酷いと思います。

・運要素の強さ、先攻後攻での勝率の浮き

個人的にはこのゲームはかなり運要素が強いと思います。まずマッチング。不利な対面なら相手の事故を祈るだけです。また、サーチカードの種類も乏しく、キーパーツのサーチのためには対象カードを絞って構築する必要があります。否定こそするつもりはないけれども、「ベビーエルフ・メイ」「森の意思」「ファイヤーチェイン」「蝿の王」「ネフティス」「よろめく不死者」「神魔裁判所」などのランダム効果を見受けられます。個人的な見解としてはこれらのカードがボードに大した影響を与えないならば構わないけれども、これらのカードはデッキの軸の1つとなりかねない面があります。ダメージ効果や破壊効果という面が強く、ボードに影響を与える可能性が大きいです。しかもここにあげたカードの大半はデッキのキーパーツになりうるカードばかりです。カードゲーム自体が運ゲーだとはいえ、これはちょっと違うかなと思います。正直シャドウバースに戻るはあまりないから運ゲーになっても知らないんですけどね。

それよりも先攻後攻での勝率の差という方が問題かなと。様々なサイトの対戦データベースを見ると大半のデッキで後攻の勝率が高く、先攻の勝率が低くなっています。このゲームは進化が鍵であり、3回進化することのできる後攻が有利になるのは仕方ないかなと思います。この差だけならともかく手札の量、進化が可能になるターンも後攻が有利なので序盤を守って中盤で返して勝つみたいな流れが組みやすいのかなと。進化すると強力な効果を得るカードも4コストに多く、それを最速で使用できるのも大きいと思います。しかし5コストでボードをリセットできるレベルの進化時効果を持つカードは少なく4コストのカードに頼らざるを得ない面があります。後出しだとすでに相手にボードを支配されていて立て直しもしづらいと思われますのでそのままズルズルといって負けるって感じじゃないかなと思います。

最後に嫌いなカードをなるべくたくさんあげて愚痴を終わります。

ミニゴブリンメイジ、デモンストライク、冥府への道、風神、死の舞踏、ルシフェル、ダークエンジェルオリヴィエ、サタン、バハムート

ベビーエルフメイ、リノセウス、エンシェントエルフ、クリスタリアプリンセスティア、森の意思

クイックブレーダー、ノーヴィストルーパー、フローラルフェンサー、レヴィオンセイバーアルベール、セージコマンダー、フロントガードジェネラル

サラマンダーブレス、荒牙の龍少女、ドラゴンナイトアイラ、龍の闘気、ダークドラグーンフォルテ、ジェネシスドラゴン

古き魔術師レヴィ、虹の輝き、神秘の探求者クラーク、ルーンの貫き、ゲイザー、エンシェントアルケミスト、破砕の禁呪、禁忌の研究者、刃の魔術師、ノノの実験室、次元の魔女ドロシー、フレイムデストロイヤー、次元の超越

蠢く死霊、吸血姫ヴァンピィ、レヴィオンデュークユリウス、吸血鬼の古城、セクシーヴァンパイア

よろめく不死者、ラビットネクロマンサー、死の祝福、冥府の戦士カムラ、ネフティス、デュエリストモルディカイ

漆黒の法典、ラビットヒーラー、エイラの祈祷、神魔裁判所、鉄槌の僧侶、レディアンスエンジェル、テミスの審判、大修道女、封じられし熾天使

以上個人的な恨みのある戦犯リストでした

この中で一番嫌いなカードは次元の超越です。次に嫌いなのは古き魔術師レヴィです。

全部愚痴であり戯言だから適当に流して♡