掃き溜めブログ

毒にも薬にもならない掃き溜め送りのクソ記事 Twitter @Altale_elf

新カード触った感想 part1

ババムート降臨が実装されたので触ってみた感想(主にデッキについてと強いカードについて)を書いていくぞ〜

まずは強いと思ったカードについて。

ニュートラル】

ババムート

強いと思ったら強かったカード。「鳳凰の庭園」を活かせるカードだとばかり思っていたらコントロール系デッキの盤面をひっくり返す協力カードにもなって驚き。スタッツもヤバいしかなり強い。ドラゴンも強化されたし活躍しそうな予感。

ウリエル

出る前から良いカードだと思ってたけどやっぱり良いカード。こいつのおかげでアミュ依存デッキも多少はやりやすくなった印象。後は環境に入るくらい強いアミュが出れば完璧、といったところか。

ミニゴブリンメイジ

「歴戦の傭兵・フィーナ」でも出すことができる低コストサーチカード。手札が減らないというメリットもさながら2コストには優秀なフォロワーも多く存在するのでフェイス系、アグロ系に入れると活躍しそう。

【エルフ】

フェアリーナイト

先行4ターン目に良い動きが可能になるのは素晴らしい。スタッツの低いカードが多く序盤に弱いエルフには嬉しい一枚。テンポエルフが主に恩恵を受ける印象。

セルウィンの号令

素出し、エンハンス使用両方とも強い。鳥が疾走なのでリノビルートもやりやすさが増し、エンハンスでは延命の動きができて優秀。「グランドアーチャー・セルウィン」自体もスタッツが優秀なので強い。

剣を樹に

除去が貧弱なエルフに噛み合った良カード。条件を満たせば「エクスキューション」のように使えて中々便利。

【ロイヤル】

ヴィオンセイバー・アルベール

やっぱり強い。素出しでも5コスの3点疾走は「インプランサー」「ムーンアルミラージ」のほぼ上位互換。エンハンスで使えば6点をばら撒ける上に出たターンはダメージを食らわないから小型フォロワーを安全に処理できる。強いと思ってたけど予想通り強かったカード。

白銀の騎士・エミリア

最初は「フローラルフェンサー」の下位互換と思っていたが、そんなことはなかった。進化でのスタッツの上がり幅、「サブリーダー・ゲルト」の優秀さ共に高水準。特に先行4ターン目の無駄をなくせるのは非常に美味しい。

ファングスレイヤー

強いと思ってたけど強いカード。高ヘルスなおかげで相手のヘイトを貯めやすく、しかも進化権がない事の多い終盤に出るので処理にも困る厄介さ。しかも必殺なので迂闊にファッティでも殴れない。かなりエグい。

ブリッツランサー

3コスと扱いやすいサイズに加えて進化権を節約できる突進持ち。しかも攻撃の方が高いので特攻して場をこじ開けることもできる。また、2/1/3にも一方を取れる点も優秀。単体で動くことのできるカードの少なかった3コスト帯を強くしてくれる良カードだ。

part2に続く