読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

掃き溜めブログ

毒にも薬にもならない掃き溜め送りのクソ記事 Twitter @Altale_elf

【シャドウバース】戦略メモマリガン編 part2【テンポエルフ】

前回に続いて今度はヴァンパイア、ビショップウィッチのマリガンについてお話しします。

vsヴァンパイア

前回の記事で紹介した最優先でキープしていきたいカード群に加えて「ベビーエルフ・メイ」をキープできると心強いです。というのも最近使われているヴァンパイアは「フォレストバット」を軸に展開していく速攻型のデッキが流行っているからです。特に「吸血鬼の古城」「吸血鬼・ヴァンピィ」という2種類の非常に強力なカードがあり、フォレストバットとのコンボが強力でフォレストバットをなるべく展開させないのが重要になってきます。幸いフォレストバット自体が1/1/1と低いステータスなので処理自体はあまり困りません。

vsビショップ

ビショップには現環境だと「エイラの祈祷」を軸にした回復ビショップとフォロワーを展開できるアミュレットで出たターンに攻撃することのできる「疾走」を持ったものをとりわけ選んで奇襲的に攻める疾走ビショップという2種類の戦略があります。この2つのデッキパターンではマリガンすべきカードが少し変化してくるので分割します。

回復ビショップでは、とにかく先に攻めきるのが重要なので攻めに重きを置いたマリガンが必要となってきます。さらにビショップの除去カードはダメージを与えずそのままカードを消滅させるものが多く、リザの効果は効きません。なので基本セットのカードと後攻ならば「エルフプリンセスメイジ」をキープしておきたいです。相性的には不利なので相手の事故とこっちのガン回りに期待です。

疾走ビショップでは、早々に疾走を持つ最軽量のフォロワーである「ホーリーファルコン」が出ることを予想しておいて、「ベビーエルフ・メイ」をキープしておきたいです。ホーリーファルコン自体は2/2/1とフェアリーでも有利交換ができるステータスな上に大抵相手は交換を避けてライフに攻撃してくることが予想できるので、メイのダメージ効果は非常に有効です。

vsウィッチ

ウィッチにも大きく分けて2種類のデッキがあります。「スペルブースト」をして手札のカードのコストを下げつつ「次元の超越」を使い追加ターンを得てこちらに何も刺せずに倒すスペルウィッチと、「土の秘術」を使い「ガーディアンゴーレム」という守護を持つフォロワーで場を固めつつ発動自体は難しいが非常に強力な効果を持つ「冥府への道」やフォロワーのステータスを2倍にする効果を持つ「太陽の巫女 パメラ」でトドメを刺しにくる秘術ウィッチの2パターンがあります。

スペルウィッチの場合は相手に次元の超越をさせずに先に勝ちに行く必要があります。なので基本セットのカードをキープしていきましょう。また、ウィッチの除去カードはダメージを与えるタイプのカードがほとんどなので「エルフの少女 リザ」をキープするのがかなり有効です。さらにこのデッキでは相手の場にフォロワーが並ぶことが少ないので「森荒らしの報い」はキープしなくても大丈夫です。とにかく攻めきるためのフォロワーをたくさん用意しましょう。

秘術ウィッチの場合は「くず鉄の錬成」により「ジャンクゴーレム」という守護を持つフォロワーが早々に出てくる可能性を考えると、スペルウィッチのやり方に加えて「ベビーエルフ・メイ」もキープしたいです。また、後攻ならば「エルフプリンセスメイジ」をキープするのもありです。このデッキも先に攻めきる必要があります。

以上が対戦リーダーごとのマリガンの考察です。いかがでしょうか。参考になれば幸いです。良いシャドバライフを〜

ちなみにこの中だと有利なのがヴァンパイア・ウィッチ・疾走ビショップ・エルフです。苦手なのが回復ビショップです。もちろん事故ったらどのデッキでも辛いのは間違いないですが…

【シャドウバース】我流のエルフ戦略メモマリガン編【テンポエルフ】

ついでにエルフの戦略について思うことを適当に書きます。デッキは前の記事で紹介したものを使う想定です。

・マリガン編

最優先でキープしたいカードは「ウォーターフェアリー」「フェアリーサークル」「フェアリーウィスパラー」「森荒らしの報い」だと思ってます。また、相手によってキープしたいカードは少し変わっていきます。

vsエルフ

上記のカードに加えて、「ベビーエルフ・メイ」「エルフの少女 リザ」あたりがマリガン候補です。エルフとのミラーマッチではメイでの返しやエンシェントエルフの返しが怖いので、なるべく取られても不利になりにくい手札選びをできるようにしたいです。メイをうまくかわすためにウォーターフェアリーとリザを活用していきましょう。

vsロイヤル

こちらも「ベビーエルフ・メイ」があればキープしたいです。「渾身の一振り」で盤面を取られる可能性を考えると先行なら「エルフの少女 リザ」をキープするのも悪くないです。また、「歴戦のランサー」と「不屈の騎士」がめちゃくちゃ怖いし基本スタッツの低いエルフには刺さりまくるので「森荒らしの報い」もできればキープしたいです。ロイヤルには盤面で圧倒できるなら展開ができる手札にしていきましょう。

vsドラゴン

ここは上記の基本カードに加えて「エルフの少女 リザ」があればキープしてもいいです。ドラゴンだと「ブレイジングブレス」や「ファイアーリザード」、最近なら「ムシュフシュ」と「ユニコーンの少女 ユニコ」が出てくることもあるのでダメージ回避&2/2/2を交換していくという使い方ができます。

ドラゴンは「龍の託宣」や「ドラゴンナイト・アイラ」を出されないように祈りましょう。最速ファフニールは死ぬほど怖いです。

vsネクロマンサー

上記の基本カードをキープすればOKです。ネクロの序盤は相手がガン回りしてるとかなりつらいですが、フォロワーの数でなんとかしていきましょう。幸い体力が高いのが「スパルトイソルジャー」くらいなので不利交換になってしまいますが数でなんとかなるっちゃあなります。「スカルビースト」「スパルトイサージェント」「ラビットネクロマンサー」のムーブされたらいや〜キツいっす(素)

ヴァンプ、ウィッチ、ビショップは次回にでもやります。

【シャドウバース】デッキメモ(生成したい人用)【テンポエルフ】

https://shadowverse-portal.com/deck/1.1.5zvAY.5zvAY.5zvAY.61jJY.61jJY.61jJY.61k2Q.61k2Q.61k2Q.61k32.61k32.61k32.5zvAi.5zvAi.5zvAi.61oCC.61oCC.61oCC.65cLM.65cLM.65cLM.5zvvQ.5zvvQ.5zvvQ.65YC2.65YC2.65YC2.61qeS.61qeS.61qeS.61lmu.61lmu.65enI.65enI.61oww.61oww.65cL2.65cL2.61ox4.61ox4

ポータルから飛んでデッキ真似たい人向けです。前の記事で紹介した白銀テンポエルフのレシピです。

https://shadowverse-portal.com/deck/1.1.5zvAY.5zvAY.5zvAY.61jJY.61jJY.61jJY.61k2Q.61k2Q.61k2Q.61k32.61k32.61k32.5zvAi.5zvAi.5zvAi.61lly.61lly.61lly.61oCC.61oCC.61oCC.5zvvQ.5zvvQ.5zvvQ.65YC2.65YC2.65YC2.61k2a.61k2a.61lmu.61lmu.61lmu.61oww.61lma.65Zv6.65cL2.65cL2.61O4K.659nE.659nE

おまけとしてレジェ無し最低限必要な金のみ入れた格安(とは言っても高い汗)テンポエルフのレシピも載せておきます。ぜひ使ってみて、どうぞ

※追記 せっかくなので純テンポエルフのサンプルレシピをのせておきます。自由に使ってください。 https://shadowverse-portal.com/deck/1.1.5zvAY.5zvAY.5zvAY.61jJY.61jJY.61jJY.61k2Q.61k2Q.61k2Q.61k32.61k32.61k32.5zvAi.5zvAi.5zvAi.61oCC.61oCC.61oCC.65cLM.65cLM.65cLM.5zvvQ.5zvvQ.5zvvQ.65YC2.65YC2.61qeS.61qeS.61qeS.61lmu.61lmu.65enI.65enI.65cL2.65cL2.65cL2.61Pni.61Pni.659nE.659nE

【シャドウバース】デッキ【テンポエルフ】

f:id:nemuiy:20161011132301p:plain

これが今使ってるデッキです。見切れてるのは「ウォーターフェアリー」と「ベビーエルフ・メイ」です。

デッキコンセプトと勝ち筋の立て方は

・ティア、シンシア等の強力フォロワーでフィールドを支配しつつカード効果で手に入れたフェアリーを展開してダメージを与える

・上記の方法でフィールドを支配しつつリノセウスと自然の導きを使って1ターンに10点近くの打点を叩き出して削りきる

・ダメージを与えつつ手札をうまく蓄えて白銀の矢でフィールドを無視しつつトドメを刺す

の3パターンかなと思います。

今のところランクマフリマ込みで勝率66%程度です。

エルフの宿命として遅延エイラビショと攻めきれなかった超越ウィッチには弱いので相手の事故とこちらのガン回りの祈りましょう。あとは引きに左右されるけど6〜7割は勝てます。

このブログについて

ここでは最近アホみたいに流行ってる「shadowverse」とかいうクソゲーカードゲームについてメモ代わりにいろいろ書きたいなあ...(長続きするとは言ってない)というやつです。

ちなみに今わたしはA0で絶賛停滞してます(ただランクマしてないだけ)。前ロイヤル使ってて今はエルフしてます。妖精増やして冥府への道を開くことはしてません。